FANDOM


Pacifica northwest by greatlucario-da97jcl

パシフィカ・ノースウェストはグラビティフォールズの開拓者とされるナサニエル・ノースウェストの玄孫の女の子。家が裕福な街の人気者。自信家で高慢な性格。メイベルとはライバルで事あるごとに対立している。



伝記 編集

初登場7話では、ミステリーハウスで開かれたパーティーに参加し、メイベルの名前を「太ったおばさんの名前みたい」、メイベルの新しい友達のキャンディーを「フォークガール」、グレンダを「トカゲレディ」と馬鹿にした。その後メイベルとパーティーキング対決をし、メイベルが優勢になったため、観客をにらんで脅し自分に拍手を送らせて同点になった。また椅子で寝ていたマクガケット爺さんをお金で釣り拍手させて優勝した。

8話では開拓者の日のオープニングセレモニーで、衆人環視の中、メイベルを間抜けと言って侮辱した。その後もメイベルを馬鹿にするが、ディッパーから直接グラビティフォールズの真の開拓者についての書類を渡され、ノースウェスト家は本当は町の開拓者の一族ではないと知る。(真の開拓者はアメリカ8・5代大統領のクエンティン・トレンブリーだった。)

9話ではよったんを見つけたメイベルを「メイベルが実の兄弟を見つけたわ」とからかった。その後諸事情により一時よったんはパシフィカの豚になってしまうが、最後はメイベルの豚になる。また、よったんの代わりに鶏を手に入れたらしく、ラストシーンで突かれていた。

15話ではグラビティフォールズプールに来ていた。(一瞬髪しか映らないが)

17話ではセヴラル・タイムズのコンサートに来ていた。

20話ではギデオンが盗撮したビデオの中で、メイベルの顔の写真に向かってダーツを投げていた。このようにシーズン1では主に悪役として登場する。

23話ではミニゴルフをしていたメイベルたちを、ぽっちゃり(スース)、年寄り(スタン)、みじめ(ディッパー)、歯の矯正(メイベル)と言って茶化し、8話での事件を「お金で無かったことにした」と得意げに言うが、そのお返しに切れたメイベルから「中身からっぽで漂白したブロンドヘアのセレブ気取り女!」と挑発される。自信満々にミニゴルフの勝負を受けて立つが、リリパティアンたちによって捕まり風車にかけられそうになる。その後メイベルに助けてもらい、協力してリリパティアンたちを撃退する。その後メイベルに「家まで送る」と言われ拒否するが雷が鳴ったので、しぶしぶ送ってもらう。車の中でメイベルにタコスを食べるか聞かれるが、「施し」は受けないといって拒否する。が、メイベルは「分けっこ」だと言って彼女に分け与えた。(後に彼女の家が大豪邸だと知ったディッパーが『タコス代もらえば良かった』とぼやく。)車を降りた後、「⦅今日は⦆楽しかったわ。」とほほ笑んで言った。このように、この回で彼女のメイベルに対する印象が変わったのである。

30話では家族がディッパーに、毎年恒例ノースウェスト家上流階級パーティーの前日に現れたノースウェスト家に代々伝わる幽霊退治を依頼する。が、彼らは幽霊の正体を知っており、本当は町の人たちをパーティーに呼べば幽霊の呪いは解けるのであるが、変わり者ばかりのグラビティフォールズ住人を呼びたくないノースウェスト家はディッパーを騙し幽霊退治をさせたのである。(パシフィカはディッパーを騙すのは嫌だったが、両親が怖くて逆らえなかった。)その後パシフィカは幽霊の呪いを解くため屋敷の門のゲートを開けようとするが、父親に止められる。が、「私はノースウェスト家の名誉を守るわ!」と、親に束縛されていた今までの自分の殻を破り親に逆らいゲートを開け放った。このようにシーズン2ではシーズン1からの心の変化がみられる。

パーソナリティ編集

彼女は自信家で人を見下す高慢な性格だが、それは裕福な家の出身で親もかなり自分勝手で高慢なためである。親とは違い、根は素直な少女である。その証拠に23話でメイベルにずるしたお詫びに「ごみゃーんなさい」ステッカーを渡され、「私に似合うステッカーがあって良かったわね。」と受けとっている。またその後、メイベルとのミニゴルフ対決について楽しかったと認めている。

外観編集

彼女の眼はメイベルやディッパーと一緒の茶色だが、時々(7話など)3本睫毛である。また、大抵暗い紫色のアイシャドーをしている。鼻もほかの女の子キャラと比べて尖っていることから、美人構成であることが分かる。髪は金髪だが、脱色した偽ブロンドだということが23羽で判明した(よく考えれば、彼女の両親は茶色の髪である)。彼女の普段の服装は、薄紫のタイトスカートにベルトをして、紫色のジャケットを羽織り、黒いタイツにブーツを履くスタイル。耳には大きな輪っかのイヤリングをしている。大抵服の色は紫系か、薄緑系。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki